ホーム  >  Q5計約の流れはどうなっているの?

Q5計約の流れはどうなっているの?

A. 重要事項説明書、契約書などの説明、
   必要費用の支払い、鍵の受け渡しなどが
   有資格者によって行われる。

■契約時に持参するもの(当社の場合)

印鑑印鑑登録したもの
必要書類入居する人全員の住民(又は住民票と同じ住所の免許証)、連帯保証人の承諾書、印鑑証明
必要費用事前にいくら必要か連絡しますので、その金額を現金で用意して下さい。最大で家賃の6ヶ月分が目安です。


■契約時の流れ

宅地建物取引主任者によって、重要説明事項が行われる

   ↓

契約書を読み、
      内容をチェックする。

         ↓

納得したら書類に
署名、押印

         ↓

必要費用を支払い、
      領収書・預かり所を受け取る

   ↓

鍵を受け取る

インフォメーション

ちば不動産

新丸子・武蔵小杉を中心としたお部屋探しをサポートいたします。地域密着のちば不動産にお任せください。お待ちしております!!


ページトップへ